新型コロナウイルス関連感染症の予防に関するお願い (第一報)

令和2年2月吉日

利用者・ご家族 各位

夢のみずうみ村 代表 藤原 茂

拝啓 みなさまにおかれましてはご健勝のこととお慶び申し上げます。
また、夢のみずうみ村の活動にご支援を賜り感謝申し上げます。
さて、ご承知の通り、新型コロナウイルス関連感染症が発生し、世界各国並びに日本国内においても感染例が報告されております。
一方、昨日、厚生労働省においては、現段をさらに流行するか・沈静化に向かうかの見極め期と発表がありました。新型コロナウイルス関連感染症に関する様々な情報が日々報道されており、私共介護サービス事業所においても、適切な対応を行うことが求められております。
現在、私共夢のみずうみ村では、施設内の消毒及び換気の徹底や、施設入場時の消毒並びに食事前の適切な手洗いの奨励など、可能な限りの対応を行っております。
つきましては、新型コロナウイルス関連感染症のまん延を防ぐための対策として、利用者及びご家族の皆様へ、当面の間以下の通りお願いを申し上げます。

敬具

○ デイサービス利用日の朝に、ご自宅にて、体温の測定をお願い致します。
〇 体温の測定の結果、37.5℃以上のお熱がある場合、デイサービスのご利用をいただくことができません。
〇 デイサービス到着時にも、体温の測定を行います。その結果、37.5℃以上のお熱がある場合には、デイサービスをご利用いただくことができません。その際は、お迎えを頂くか、施設側でご自宅までお送りいたします。
〇 デイサービスの利用中、37.5℃以上のお熱が出た場合、もしくは著しい倦怠感、呼吸困難等の症状が起こった場合、サービスを中止し、ご家族・ケアマネージャーへの連絡ならびに医療機関への受診をお願いする場合があります。

以上

カテゴリー: その他   パーマリンク

コメントは受け付けていません。